ことわざクロスワード(濡れ衣を着る、鶴の一声)_問題92

このページは「ことわざ 国語クロスワード(濡れ衣を着る、鶴の一声)」のページです。
問題数:300問、出題カテゴリ【資格/専門 > 専門】ことわざ 国語クロスワードパズル!

ことわざ 国語クロスワード 総合ランキング

ランキングニックネームスコア
未更新名前なし0
*ランキング毎時更新*

スポンサーリンク

ことわざ 国語クロスワードパズル

【ことわざ 国語[例]:濡れ衣を着る、鶴の一声】

<< 前の問題

問題/解答セット:教材・パズルゲームとして使用可 [無料ダウンロード]
スポンサーリンク

この問題の回答者数:1人

123
4
5
678
9

タテのカギ:

ヨコのカギ:

今回のスコア: /
(イベントボーナス! スコア 倍!)
(プレイボーナス! スコア + 点!)
点!

このニックネームで回答を保存する

*すでに登録済スコアより低くなる場合は上書きされません*

保存しないで戻る

このクロスワードパズルの解答を見る

次の問題 >>

スポンサーリンク

タテのカギ:
2「○○○○○を踏む」悔しさや怒りのあまり、足で地面を激しく踏み鳴らすこと。
3「色欲は命を削る○○なり」自らの命を捨てても、色欲を捨ててしまうこともある。
4「恋は○○○○」恋のために、人は理性を失い、思慮分別をなくすものである。あるいは、恋をして理性を失ったために、相手の容姿や性格の欠点が目に入らない状態をいう。
5「○○○の案の字が百貫する」どんな場合にも結論を出す前に熟考することが大切だ。
8「余り○○に福あり」人の残した物に思わぬ幸福が潜んでいるという意味で、先を争って手を出すのは賢明でないという戒めにも使う。
ヨコのカギ:
1「同じ穴の○○○」一見別なように見えながら、実は同類である。悪事をもくろむ同類、品性の卑しい同類のように、悪い仲間でくくることが多い。
4「書いた物が○○を言う」あてにならない口約束と違い、紙に書いたものは、あとまで残って動かぬ証拠になる。しっかりと証文をとっておくものだという教え。
5「○○○○する木に金がなる」辛抱を木にたとえれば、実がなるように金がなる木といえる。辛抱強くこつこつと努力すれば、やがて成功して財産もできる。
6「恩を○○で返す」恩を受けておきながら、そのお返しに相手に害を与えるようなことをすること。
7「栄耀の○○の皮」ぜいたくに慣れると、餅の皮までむいて食べるようになるの意で、度を越したぜいたくのたとえ。
9「○○○から火を出す」自分から災いを引き起こすこと。

■ことわざクロスワード■
↓アプリ公開中↓

ことわざクロスワードことわざiOSクロスワード

ことわざ メモ:出題中の一部問題と解答

カタキ「金が○○○」世の中の災いはすべて金銭が原因で、金銭ゆえに人間が悩み苦しみ反目し合う。金は身を滅ぼすもとともなる。これではまるで金は恨みに思う相手、かたきのようなものだ。
クチススギ「石に○○○○○流れに枕す」間違えてさかさまのことを言うこと。負け惜しみが強くて、自分の間違いに屁理屈をつけて正当化すること。
シカズ「子を見ること親に○○○」親が、だれよりもよくわが子の長所短所を知っている。
オオカワ「○○○○に水絶えず」大きな川は、日照りでも水がかれることはないの意から、基盤のしっかりしているものは、衰えても滅びることはない。
クギ「火事後の○○拾い」火の不始末から、財産を焼いてしまった後で焼け釘を拾う意で、大きな無駄遣いをした後で、わずかばかり倹約しても後の祭りで何にもならない。
カゲセズ「酔いどれ○○○○」酔っぱらいは足元が不確かでふらついているくせに、めったに大怪我をしないということ、無心であれば大きな失敗をしないものだ。
カクテ「文はやりたし○○○はもたず」恋文を書きたいのだが文字は書けず、さりとて人に代筆を頼むのも恥ずかしいと気をもむこと。
ハヤイモノ「○○○○○に上手なし」仕事が早いということは長所には違いないが、その反面、仕事が下手で仕上がりも雑になる例が多いという意味。拙速を戒めたことば。
ゴブ「一寸の虫にも○○の魂」人はだれでも、その人なりの意地や考えをもっているものだから、どんなに小さい弱い者でも軽視できない。また、自分の意地などを示すときにいうことば。
イツピヨウ「中流に船を失えば○○○○○も千金」流れの真ん中で船を失ったときには、たとえひょうたん一つでも貴重な浮き袋の代用となるという意味。場合によっては、つまらないものでも非常な価値がある。
ワスレテ「暑さ○○○○陰忘る」物陰で暑さを避けていた者が、暑さが去ると陰のありがたさを忘れてしまう。苦しいときが去ると肋けてくれた人の恩義をすぐに忘れてしまうこと。与えられた恩を忘れるのが早いたとえ。
ヒトトキ「朝の○○○○は晩の二時に当たる」朝は仕事がはかどるので、夜の仕事にくらべて二倍も能率が上がる。早起きのすすめ。朝起き千両夜起き百両
ゼン「愛してその悪を知り憎みてその○○を知る」愛憎の感情にかられて理性を欠くことなく、物事の善悪、長所短所を冷静に見極めるべきであるという教え。
インラク「男女の○○○○は互いに臭骸を抱く」男女の淫楽つまりセックスは、お互いに美しい肉体を抱き合っているように思っているが、実は一皮むけばそこにはただ醜く汚い臭骸があるのみである。男女のセックスは、所詮空しいものであるの意。
ウチマゴ「○○○○より外孫」どちらも孫であることには変わりはないのに、同居している息子の嫁が生んだ内孫よりも嫁にやった娘が生んだ外孫のほうが可愛いものだという意味。祖父母の心理をいったことば。
サブコンテンツ

クロスワード一覧

キャラクター一覧

★青い猫 トニー★★可愛い猫 リリー★★ハンサム猫 フィリックス★★妹猫 ルーシー★★子分猫 ラッキー★★父親猫 マックス★
 
 
 
 

このページのブックマーク:

ブックマーク方法

Google Chromeの方はこちらからブックマークしてください!

このページのブックマーク:

ブックマーク方法

Internet Explorer 11の方はこちらからブックマークしてください!

このページのブックマーク:

ブックマーク方法

Edgeの方はこちらからブックマークしてください!

このページのブックマーク:

ブックマーク方法

Safariの方はこちらからブックマークしてください!