クロスワード料理、食品、食材(カタ、キッチンハサミ)_問題240

このページは「クロスワード料理(カタ、キッチンハサミ」のページです。
問題数:250問、出題カテゴリ【資格/専門 > 専門】料理クロスワードパズル!

料理クロスワード 総合ランキング

ランキングニックネームスコア
未更新名前なし0
*ランキング毎時更新*

スポンサーリンク

料理/食品クロスワードパズル

【料理ワード[例]:カタ、キッチンハサミ】

<< 前の問題

問題/解答セット:教材・パズルゲームとして使用可 [無料ダウンロード]
スポンサーリンク

この問題の回答者数:1人

12345
6
789
10111213
1415
1617181920
2122
2324

タテのカギ:

ヨコのカギ:

今回のスコア: /
(イベントボーナス! スコア 倍!)
(プレイボーナス! スコア + 点!)
点!

このニックネームで回答を保存する

*すでに登録済スコアより低くなる場合は上書きされません*

保存しないで戻る

このクロスワードパズルの解答を見る

次の問題 >>

スポンサーリンク

タテのカギ:
2食品に海苔を巻くこと、または海苔を巻いた料理そのもの。
3旬は春から夏。上品な白身。焼きものにして独特の風味がある。天ぷらは江戸時代以来の基本ネタ。鮮魚は高値で安定している。
4肩部分の中程の赤身肉です。一頭からとれる量が少なく、肉質が良いために焼肉メニューとして目にする事はあまりありません。
5アバラの下側の肉の部位。
9アブラナ科アブラナ属の越年草。葉茎は油炒めやおひたし、漬物などに利用される。高菜やザーサイは、この変種。
11日本では食用に漁獲される。食材としては、食酢で和えた食べ方が主流。
12イカの中に米を入れて炊き上げた日本の料理。北海道渡島地方の郷土料理。
14米飯と主に魚介類を組み合わせた日本料理
17アバラ骨の間の肉の部位。
18海水魚。日本列島近海。旬は秋から冬。年間を通じて入荷。ブランド、養殖、また大衆的な巻き網などがあって多彩。キロあたり600円ほどから高いと8000円くらいと値に幅がある。
20旬は夏。秋、産卵直前の深場に移動する大型の腹太も美味。幼魚「コッパ」。15センチ以下「ハクラ」。
22大豆や米、麦等の穀物に、塩と麹を加えて発酵させて作る発酵食品で、日本の伝統的な食品の1つ。
ヨコのカギ:
1牛の第一番目の胃袋
4セリ科の多年草。和名の由来は葉が3つに分かれている様子から。
6牛肉の最高部位の1つとされている。かた」から続く胸(背)最長筋の最も厚みのある部分
7小さな種子。油にもされており、スーパーには必ずあると言っても過言ではない。
8貴重な生鮮食品など、市場価格(仕入れ値)の変動により売値が定まらない商品に対して用いられる。
10具にウナギの内臓を入れた吸い物。
13永久門歯がない、(およその目安として)生後12か月未満の羊、またはその肉
15蕎麦汁に使われる調味料。醤油に砂糖、味醂を加え、しばらく寝かせる事によって作られる。
16マメ科、実の断面がひだのついた四角形なのでこの名前がある。
19紫色の野菜
21魚介類などの食品を生のまま小片に切り、醤油などの調味料で味を付けて食べる日本料理
23韓国料理の混ぜ飯。丼や専用容器にご飯とナムルや肉、卵等の具を入れ良くかき混ぜて食べる料理
24沖縄で一般的に豚の骨付きあばら肉(スペアリブ)のことをさす。

■アプリ公開中■
料理名/食品名/器具名/食材名/香辛料名から出題

料理クロスワード料理iOSクロスワード

料理/食品/食材メモ:料理クロスワード出題中の一部問題と解答

バタービーター食材をひっくり返すキッチン用品。
クロソイ旬は冬から春。目立たない黒や茶色の中型のカサゴの仲間を東北、北海道などの呼び名。旬がわかりにくい魚でもあるが寒い時期が味わい深い。
サケズシ鹿児島県で作られている郷土料理。桶に酒で味付けされた飯と様々な山の幸・海の幸を盛り発酵させた豪華な寿司
アタマリョウリ魚の頭、内臓、皮などを茹でて水にさらし、もみじおろし、刻みネギを入れた三杯酢につけて食べる。大分県竹田市を中心に食べられる郷土料理。
ヌタ一般的に酢と味噌の合わせ調味料で和えた料理。日本の伝統料理、郷土料理の1つ。
ウナドン丼に入れた御飯の上に鰻の蒲焼を乗せた日本の丼物で、江戸の郷土料理とされる日本料理の1つ。
シタゴシラエ調理の前準備として食材にさまざまな加工を行うこと。
キッサキ刃先、刃の先端。力を掛けず細かな細工で使う。
ナンブセンベイ小麦粉を原料にした煎餅の一種。八戸南部氏が藩主家だった旧八戸藩地域に伝承の焼成煎餅。
クッキングシートオーブンの天パンやケーキ型、電子レンジの耐熱皿などに敷いて調理するのに用いる紙。
アナゴウナギ目に属する魚類の総称。天ぷら、蒲焼、煮穴子、寿司種、八幡巻などで食べられている。岡山県の郷土料理として生の幼魚をポン酢で食べる「ベタラ」がある。
チチタケ夏から秋にブナ科の林に群生するキノコ。傘は茶色から赤茶色。食用となるが、地域によってはぼそぼそした食感が好まれず、見向きもされない場合もある。
ギシギシ若芽は食用になり、根は薬用にする。 根は「しのね」といい緩下剤とする。 民間薬としては、根をすりつぶして皮膚病に用いられた。
ガンジル淡水産のツガニを生きたまま殻ごとすりつぶし、それを水にさらしてザルで漉し、醤油味の汁に仕立てたもの。
カイワレダイコンダイコンの発芽直後の胚軸と子葉を食用とするスプラウト食材
サブコンテンツ

クロスワード一覧

キャラクター一覧

★青い猫 トニー★★可愛い猫 リリー★★ハンサム猫 フィリックス★★妹猫 ルーシー★★子分猫 ラッキー★★父親猫 マックス★
 
 
 
 

このページのブックマーク:

ブックマーク方法

Google Chromeの方はこちらからブックマークしてください!

このページのブックマーク:

ブックマーク方法

Internet Explorer 11の方はこちらからブックマークしてください!

このページのブックマーク:

ブックマーク方法

Edgeの方はこちらからブックマークしてください!

このページのブックマーク:

ブックマーク方法

Safariの方はこちらからブックマークしてください!